スターエキスプレス最新NEWS

2017/07/21
第64回マカオGPにWTCC世界ツーリングカー選手権が復帰…3年ぶり長い歴史を持つモーターレースの祭典として高い知名度と人気を誇るマカオグランプリ。今年(2017年)の「サンシティグループ第64回マカオグランプリ」は11月16日から19日までの4日間、マカオ市街地の公道を使用した「ギア・サーキット」を舞台に開催を予定している。・・・・・>

 

2017/07/20
香港最大のブックフェア開幕 テーマは「旅行」、日本から出展多数
 香港で最大規模の来場者を誇り、一般書籍から雑誌、電子書籍まで多岐にわたる出版物を紹介するブースが並ぶ「香港ブックフェア」が7月19日、湾仔にある香港コンベンション&エキシビションセンターで開幕した。開催は28回目で、世界35カ国・地域から670以上の企業・団体が出展し、102万人近くが来場した昨年と同規模の盛り上がりが予想されている。・・・・・>

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレス最新NEWS

2017/07/05
台湾に行ったら絶対乗りたい「世界一の山岳鉄道」

気軽に行ける旅行先として人気の台湾。はじめてなら台北や台南がベター?と思いきや、じわじわと台中ブームが来ているみたい。都会の雰囲気もありながら古き良き台湾が色濃く残るこの不思議な街の虜になる人も多いんだとか。

 

 

カテゴリー: NEWS

スタエキスプレス最新NEWS

2017/06/10
台湾鉄道、5駅でグルメフェア 130周年祝う
台湾の鉄道建設130周年を記念し、台湾鉄路管理局は9日から23日まで、南港、台北、松山(いずれも台北市)、板橋(新北市)、新左営(高雄市)の5駅で夏のグルメフェアを開催する。各駅の飲食店では130台湾元(約480円)で弁当などを販売するほか、割引なども行われる。 ・・・・・>

 

2017/06/10 マカオ
マカオ国際花火コンテスト
花火コンテストとしては最高レベルと広く評価されており、毎年マカオ・タワー前の南灣湖で9月中旬から10月1日にかけて開催されます。・・・・・>

2017/06/10 シンガポール
シンガポール ベイ・サンズで「光と水のシンフォニー」スタート
 シンガポールのマリーナベイ・サンズ(10 Bayfront Avenue, 018956)で6月2日から「SPECTRA 水と光のシンフォニー」がスタートしている。・・・・・>

 

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレス最新NEWS

2017/05/13 台湾
三井アウトレットパーク 台湾林口は、台湾北部最大級のアウトレットモールです。
台北中心部から車で約30分、桃園国際空港から車で約20分の距離にあり、地下鉄MRT(桃園捷運機場線)の「林口」駅やバス停留所も近くにある交通至便なロケーションです。220店舗・・・・・>

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレス最新NEWS

2017/05/07 台湾
損壊された台湾の八田與一像、修復終え除幕式 台南市長「台日の感情、試練経てさらに良くなった。台湾南部・台南市の烏山頭ダムで日本統治時代の技師、八田與一の銅像が損壊された事件で、像の修復が終わり7日、除幕式が行われた。・・・・・>

 

 

2017/05/06 香港
ファンの選んだBESTムービーが決定!」

アガる香港」キャンペーン‐気分がアガるBESTムービーの投稿ありがとうございました。短期間にも関わらず、1000人以上のファンの皆さんが、4本を比較、投稿してくださいました!結果を以下に発表させていただきます!・・・・・>

 

2017/05/06 台湾
壊された八田与一像 7日に修復除幕式 関係者は臨戦状態/台湾

(台南 5日 中央社)4月に壊された八田与一氏の銅像修復がほぼ完了、7日に除幕式が予定されている。だが、銅像の安否を気遣う関係者たちにとっては臨戦状態だという。・・・・・>

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレス最新NEWS

2017/04/29 マカオ
マカオの3月ホテル客室稼働率82.7%=相次ぐ大型IR開幕で供給増も10ヶ月連続昨対上回る

マカオは人口約65万人、面積約30平方キロという小さな街だが、世界遺産やカジノを核とした大型IR(統合型リゾート)に加え、マカオグランプリをはじめとした国際イベントが数多く開催されるアジア有数の観光都市として知られる。・・・・・>

 

 

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレスNEWS2017

2017/04/17 香港
WEB Domaniで街歩きのおすすめスポットを紹介!「長期の休みがとれなくても!2泊3日で欲張り休暇を満喫できる街~香港・街歩き編 」
2017年、香港特別行政区設立20周年という節目を迎えた香港。東京・大阪ほか各都市から約4時間のフライトを経てたどり着いた都市は、西洋と東洋、新旧が入り交じる不思議な街!週末やちょっとしたお休みを利用して、気軽に遊びに行けちゃうのも魅力的ですよね♪ 街歩きに、ショッピング、グルメ…、いろんなテーマで旅を楽しむことができ、行くたびに新しい発見がある香港。今回の「Travel Domani」では、街歩きと食をテーマに、Domani世代におすすめスポットを紹介していきます!・・・・・>

 

2017/04/16 台湾
台湾本島と離島結ぶフェリー会社が倒産 観光産業に影響の恐れ
(台東 16日 中央社)屏東県後壁湖と台東県の離島、蘭嶼を結ぶ路線を運航していたフェリー会社・興蘭海運(屏東県)が経営不振を理由に倒産した。夏の観光シーズン直前に起きた出来事に、観光産業への影響が懸念される。 ・・・・・>

 

2017/04/15 シンガポール
【シンガポールで人気沸騰中、ロフト付きデザインホテル】
ラグジュアリーホテルが建ち並ぶシンガポールで、
今、ひときわ人気を集めているのが、ロフトルーム付きのデザインホテルです。

現代的なデザインと、高い窓や高い天井の1階のリビングの部屋に加え、
2階のロフトルームで、いつものホテルステイとはちょっと違う宿泊ができます。まるで自宅のように、普段のストレスから解放された1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。・・・・・>

 

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレス最新ニュース

2017/03/31
香港に江戸前すし店「築地青空三代目」 ヒマラヤ岩塩で食べる刺し身など

銅鑼湾・登龍街の「VPOINTビル」(5/F, V Point, 18 Tang Lung Street, Causeway Bay, Hong Kong)内に3月16日、江戸前すし店「築地青空三代目」がオープンした。
東京、名古屋、沖縄に合わせて6店舗を展開する。同社の石川太信社長によると、最高品質のネタを、一般人でも手が届く中級の価格帯で提供しているのが特徴。香港店の運営を手掛けるのは、同ビル3、5、6階の飲食店をとりまとめる吉祥広場(Exciting Japan Square)。香港に江戸前すし店「築地青空三代目」 ヒマラヤ岩塩で食べる刺し身など

さまざまな工夫を凝らして提供する江戸前すし
店舗面積は1250スクエアフィート。席数は、カウンター席12席、テーブル席36席の計48席。テーブルはヒノキなどの明るい色合いの木材を使い、天井を高くし、カウンター横にある大きな窓から光が入る開放的な雰囲気に仕上げた。

メニューは、すしの伝統を守りながらも、枠にとらわれないオリジナリティあふれる物を用意する。なかでも、ヒマラヤ山脈で採れた「岩塩プレート」にスダチ汁を絞り、溶けた岩塩につけて食べる刺し身は、塩を刺し身にふるよりも、魚の身にしっかり味が付くといい、店の看板メニューとなっている。

すしネタには江戸前ならではの「仕事」を施す。香港人が好むサーモンは4~5時間ほど塩漬けした「桜の葉」でしめたものを握りにしたり、ニシキエビを日本酒で洗い、粉末しょうゆをかけて食べるニシキエビの握りなど、築地青空三代目ならではのメニューをそろえる。

香港店料理長の中西元彦さんは「すしは握りたてが一番おいしいため、一度にたくさん皿に乗せず、お客さんのペースに合わせて1~2貫ずつ提供する」と話す。すし職人歴30年以上という中西さんは、日本のほか、フランスや米国などの海外でも10年以上、すしを握った経験を持つ。「香港に来てからは毎朝、街市に出かけ香港の食材の研究をしている。日本人だけでなく香港人に楽しんでもらえるすしを提供していきたい」と意気込む。

ランチセットは290香港ドル~。ディナータイムは、おまかせコースの「雅(みやび)」(980香港ドル)など。今後は海鮮丼やアラカルトメニューも増やす予定という。

営業時間は、ランチ=11時30分~14時30分、ディナー=18時~22時30分。

カテゴリー: NEWS