スターエキスプレス最新NEWS

2018/04/18 香港
中国海南省に自由貿易港を建設へ、第二の香港に?—中国メディア
「中共中央国務院の海南省の改革開放全面的深化サポートに関する指導的意見」が14日に発表され、海南省をめぐる一連の新たな改革開放策が明らかになった。海南島に自由貿易試験区を建設し、中国の特色を備えた自由貿易港の建設の安定した推進を段階的に進めるという開放策は、海南省にとって何を意味するのだろう? 北青網が伝えた。・・・>

2018/04/18 台湾
日本統治時代の教員宿舎、台中市の歴史的建造物に/台湾

日本統治時代に中部・台中市梧棲の「永寧公学校」(現・永寧小)に建てられた教員用の木造宿舎が先月下旬、同市の歴史的建造物に指定された。同市政府は17日、築80年超の建物は修繕を経て、卒業生向けラウンジや史料室などとして再利用される見通しだと発表した。・・・>

 

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレス最新NEWS

2018/03/17 マカオ
マカオ航空が北海道・札幌直行便就航計画…新機材導入後の2020年にも=現地紙報じる
カオ国際空港を本拠地とするマカオのフラッグシップキャリア、マカオ航空(NX)が日本の北海道・札幌(新千歳空港)への新規就航を計画しているという。・・・>

2018/03/17 台湾
もう「大迷宮」とは言わせない 台北駅をスマート化するアプリ登場
1日の利用者数が約54万人に上る台湾最大のターミナル駅、台北駅をスマート化するアプリ「台北車站通」の配信が今月末から始まる。アプリのナビゲーション機能を使えば、「迷宮のよう」と評される台北駅でも迷うことなく目的地に到着できる。・・・>

 

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレス最新NEWS

201802/07 台湾
【花蓮共同】米地質調査所(USGS)によると、6日午後11時50分(日本時間7日午前0時50分)ごろ、台湾東部、花蓮県花蓮市の北約22キロを震源とするマグニチュード(M)6.4の地震があった。震源の深さは10.6キロ。台湾政府によると、2人が死亡し214人が負傷した。日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会によると、日本人2人が負傷した。けがの程度は不明。・・・>

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレスNEWS2018

 

 

2018/01/18 台湾
タイガーエア台湾、桃園-小松線が就航 石川県で祝賀式典
チャイナエアライン(中華航空)系格安航空会社(LCC)タイガーエア台湾は18日、小松空港に就航した。同空港では祝賀式典が開催され、同社の張鴻鐘董事長(会長)や石川県の谷本正憲知事、小松市の和田慎司市長らが出席し、同空港初のLCC就航を祝った。 ・・・>

 

2018/01/16 香港
香港主要展示会日程

2018年1月から3月まで香港で開かれる展示会をご案内します。開催場所は湾仔(ワンチャイ)エキシビジョンセンターまたは香港国際空港から一駅隣にあるアジアワールドエキスポとなります。・・・>

2018/01/16 マカオ
マカオ国際空港が18年旅客数目標発表、開港以来最多の前年から3%増の738万人…インタウンチェックインの導入計画も
マカオの主要な空の玄関口、マカオ国際空港の昨年(2017年)の年間旅客数が対前年8%増、開港以来最多となる716万人(延べ、以下同)を記録。このうち、LCC(格安航空会社)を利用した旅客数が32%増だった・・・>

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレス最新NEWS

2017/12/10
港珠澳大橋の通行料、コンテナ車115元か
広東省発展改革委員会(発改委)はこのほど、近く開通する香港―広東省珠海―マカオを結ぶ海上橋「港珠澳大橋」の通行料徴収案を発表し、コンテナ車は片道115人民元(約2,000円)に設定した。普通貨物車は60元。7日付香港経済日報などが伝えた。・・・>

2017/12/09 台湾
泥酔した日本人が喫煙 チャイナエアライン機、桃園空港に引き返す
9日午後、桃園発バンコク行きのチャイナエアライン(中華航空)機内で日本人乗客3人が持ち込んだ酒を飲み、トイレで喫煙するなどのトラブルが起きた。安全を考慮し、航空機は離陸してから約30分後に桃園空港に引き返した。3人は航空機から降ろされ、航空警察局に引き渡された。・・・>

 

2017/12/09
来年2月にチャンギで航空ショー、1,000社が出展
隔年開催のシンガポール・エアショーが来年2月6日~11日の日程でチャンギ・エキシビション・センターを会場に開催される。アジア最大の航空ショーで、世界の航空宇宙大手を含め1,000社余りが参加の予定だ。・・・>

 

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレス最新NEWS

2017/11/21 台湾
日本統治時代開館の台湾博物館、修復を終えてリニューアルオープン
9月から修復工事のため休館していた国立台湾博物館本館(台北市)は21日、2カ月ぶりに再開館した。100年以上の歴史を持つ建築自体が見どころとなるほか、日本統治時代の台湾研究などにスポットを当てた新たな常設展示も始まった。 ・・・>

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレス最新ニュース

2017/10/ 香港
香港のオーシャン・ターミナル増築  270度見渡せる展望台が新デートスポットに
 尖沙咀(Tsim Sha Tsui)にある香港最大のショッピングモールである海港城(Harbour City)を運営する九龍倉集団(The Wharf Holdings)は、最南端にある海運大廈(Ocean Terminal)を増築して新たなエリアを完成させ、10月25日、メディアに公開する。屋上部分に設置した、ビクトリアハーバーを270度見渡せる展望台を目玉に10月末に正式にオープンする予定だ。九龍倉ではこれにより人の流入が5~10%増加すると見込んでいる。・・・>

2017/10/29 台湾
築100年の旧台南地裁 来月で公開1周年 3日間限定で夜間開館へ
南部・台南市の国定古跡、旧台南地方法院(裁判所)は来月8日、一般公開開始から1周年を迎える。同院はこれを記念し、来月10~12日、閉館時間を通常の午後5時から午後8時に延長する。夜間の公開は同院初で、来場者は夜の明かりが照らす中、100年以上の歴史を有する古跡を鑑賞することができる。他にも夜間音楽会の開催など、さまざまなイベントを企画しているという。 ・・・>

 

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレス最新ニュース

2017/10/16 香港
香港国際空港、税関で顔認証システム運用開始  外国人訪問客を対象に
入境事務処(The Immigration Department )は10月10日、香港を訪れた外国人訪問客が香港を離れる際、税関でのパスポート業務で自動ゲートによる顔認証での出国業務を開始した。・・・>

 

2017/10/15 台湾
東部・台東 豪雨で土砂が線路に流入 乗客2000人に影響/台湾
(台北 15日 中央社)台湾は15日、台風20号を取り巻く雨雲などの影響で東部を中心とした広範囲で激しい雨に見舞われた。東部・台東県では同日、台湾鉄道・南回線の太麻里-知本間で崩れた土砂が線路内に流入し、列車の運転が一時中止となり、乗客約1940人に影響が出た。 ・・・>

カテゴリー: NEWS

スターエキスプレス最新ニュース

2017/10/02 香港
香港で中秋節を象徴する伝統祭「大坑ファイヤー・ドラゴン・ダンス」

中秋節を特徴付ける伝統的な祭りの一つ「大坑ファイヤー・ドラゴン・ダンス(舞火龍)」が10月3日~6日、香港島の大坑(タイハン)地区で開催される。
最もにぎわう鑑賞ポイントは、同地区の浣紗街(Wun Sha Street)。・・・>

 

2017/10/02 マカオ
マカオの9月カジノ売上16.1%増の213.62億パタカ(約2987億円)=14ヶ月連続対前年プラスに
マカオ政府博彩監察協調局は10月1日、今年(2017年)9月のマカオの月次カジノ売上について、前年同月から16.1%増、前月から5.79%減となる213.62億パタカ(日本円換算:約2987億円)だったとする最新統計を公表した。・・・>

 

カテゴリー: NEWS